メンバーズカード

旅先でお泊まりになるホテルが決まっているなら、「メンバーズカード」を作ることをおすすめします。メンバーズカードの利用額に応じて、会員のランクを設定しているホテルもあります。ランクが上がるほど、サービスが良くなります。なお、利用頻度が低い場合は、年会費がかからないメンバーズカードが良いでしょう。

モーニングごはんホテルのメンバーズカードには、宿泊費用が安くなったり、ポイントが付くなどさまざまな特典が付いています。ポイントを貯めて宿泊券と交換したり、レストランで食事したときの会計などに使うことができます。朝食の無料サービスを受けたり、ホテル内でお土産を買ったり、いろいろご利用になれるでしょう。ホテルの素泊まりプランで宿泊するだけでも、かなりのポイントが貯まりますから、旅好きな人なら費用の節約になるのではないでしょうか。

メンバーズカードの特典としては、宿泊の予約が優先的に取れたり、チェックアウトの時間を延長できるサービスのようなものが提供されているようです。ホテルの会員限定のキャンペーンや特別なプランが用意されています。メンバーズカードを持つことで、ホテルグループの提携先企業の割引サービスなどを受けることもできるでしょう。

格安キャンペーン

ホテルでは、独自の宿泊プランを目玉にした「キャンペーン」を実施しています。期間限定のキャンペーンが多いですから、その期間を狙って泊まると、宿泊料金が安くなります。平日に泊まることのできる人であれば、「平日限定プラン」などは、土・日などの週末に泊まるよりもずっと安い料金でご利用になれます。

ロングステイプランは、長期滞在する人を対象にした素泊まりプランです。食事付きでホテルに長期間滞在すると料金が高くなってしまいますけど、素泊まりなら宿泊料金をおさえることができるでしょう。

ホテルデイユースプランというのは、昼間に利用できるプランです。食事なしで、旅行の空き時間を無駄にせずに泊まれます。素泊まりプランで翌日から泊まって、デイユースプランで延長すれば、ホテルへのロングステイが可能になります。

ほかに、朝の時間帯に利用できる「早朝プラン」もあります。いずれのプランも、ホテルが空き時間を有効活用しようとして考えだしたプランです。ホテルとしては、その時間帯に宿泊客がいなければ、料金は発生しませんから、キャンペーンで格安価格で提供したとしても、損になるということはありません。キャンペーンを利用すれば、たいへんお得な料金でホテルに泊まることができるでしょう。

素泊まりプラン

ホテルの食事を楽しみにしている方もいらっしゃるかと思いますが、食事付きのプランは割高になります。特に観光目的でホテルをご利用になる場合などは、食事は食べ歩きなどになるでしょう。ホテルのレストランで、わざわざ食事を頼む必要性はないのではないでしょうか。

チェックインホテルの食事付きのプランを申し込むと、だいたい食事の時間が決まっており、食事の時間までにホテルに戻らなくてはならなくなります。チェックインなどの時間を気にすることなく観光できるという点でも、素泊まりプランが便利でしょう。最近のホテルでは東京でも大阪にあるホテルでもこのような素泊まりプランを用意しているところがほとんどですので、活用してみることをオススメします。

なかには、「ホテルの食事は豪華だけれど、肩が凝る」などというご意見もあることから、あえて食事なしの素泊まりプランを選ぶ方もいらっしゃるみたいです。格式の高いホテルなら、服装もきちんとしたものを着ていく必要がありますから、肩が凝るのかもしれません。

素泊まりといっても食事がつかないだけで、部屋の造りなどはそれほど違いはありませんし、アメニティグッズなども普通にご利用になれます。ただ、気をつけた方がいいのは、ホテル街など場所によってはお店が近くにない場合があります。食べ物を自分で用意することになるため、場合によってはどこかで食品を購入後、ホテルに帰らなければならないでしょう。

ホテルを安く利用

ベッドホテルを安く利用する方法ですが、複数ある宿泊プランの中だと「素泊まりプラン」が格安価格です。素泊まりプランというのは、食事が付かないホテルに泊まるだけのプランです。従来のビジネスホテルなどは、食事が付かないプランが一般的です。ビジネスホテル以外でも、素泊まりプランを提供するホテルが増えてきているようです。

食事が付かないメリットとしては、観光地でいろんな料理が食べられる点や、チェックインの時間を遅めにできることなどがあげられます。食べ物の好き嫌いが多い人や、旅行のスケジュールをギリギリに組んでいる人なども、素泊まりプランを選べば、余裕をもってチェックインできるのではないでしょうか。

安く宿泊したいなら、ホテルが提供しているキャンペーンに注目してください。「素泊まりプラン」も、キャンペーンの中に含まれています。ホテルのキャンペーンで多いのは、ホテルが独自に行っている宿泊プランです。素泊まりプラン以外に、「ロングステイプラン」や「デイユースプラン」などの宿泊プランが提供されています。

ホテルの理想は、年間通して途切れなくお客様にお泊りいただくことですから、キャンペーンを行って宿泊客集めをしています。土・日や連休などは、ホテルに多くの観光客が訪れますが、平日はどうしても部屋が空いてしまいます。空き室を埋めるために、料金を安くしたキャンペーンが行われています。

また、ホテルでは「メンバーズカード」を発行して、常連客にお泊りいただく努力をしています。ポイントを付けることでも、同じホテルを利用してもらうことができるようです。